マーチン先生の恋愛教室

アクセスカウンタ

zoom RSS ハッキリさせたいような、させたくないような

<<   作成日時 : 2018/01/28 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

[2922] おんたま

マーチン先生はじめまして。
おんたま(21歳)と申します。いつもHP拝見しております。
早速ですが、ご相談させて頂きたいことがございます。

私には3回ほど関係を持った相手がいます。私は学生、彼は社会人で、お互い恋人はいません。今の曖昧な関係が嫌なので「付き合って欲しい」と言おうか迷っているのですが、2つ悩みがあります。

まずひとつは、彼は一緒にいて居心地の良い人ですが、恋愛感情と呼べるほどの気持ちではないと感じていることです。これまで経験してきた好きな気持ちが溢れ出ての告白というよりも、体の関係を作ったという自分を正当化したいがための告白に近いです。やめるべきでしょうか?

もうひとつは、関係をやめたい訳ではないという事です。仮に告白してフラれたとして、その際に体も含めて関係が壊れるのが嫌です。楽しい会話や食事をしたり、正直、体の関係もなくなると思うと白黒付けたくないような気もします。この場合割り切ってセフレとした方がいいのでしょうか?

彼とは同じジムで仲良くなり、3回目の食事の後に自宅に泊まりという流れです。最初は好かれているのかと、まい上がっていましたが事後も告白もなく、セフレ的な位置付けなのかな?と感じていたところです。ハッキリさせたいようなさせたくないような、どうしたらいいのかわからず毎日モヤモヤしています。マーチン先生のお力をお借りしたいです。



こんにちは、マーチンです。
ご相談拝見いたしました。
ポイントになることを上から順に見ていきたいと思います。

> 体の関係を作ったという自分を正当化したいがための告白に近いです。やめるべきでしょうか?

それが本当ならやめた方が良いと思いますが、僕は違うと思います。このお話は端的に言えば「好きかどうかわからない」ということなのですが、こういった相談をする時点で、十分お相手のことが好きなのです。

> 恋愛感情と呼べるほどの気持ちではないと感じていることです。これまで経験してきた好きな気持ちが溢れ出ての告白というよりも、

いえ、気のせいです(笑) ←スパッと言い切るセンセ。
例えば、「美味しい料理」には、いろんな味がありますよね。程よい甘さで美味しい料理、ピリッとスパイスが効いて美味しい料理、肉汁がたっぷりで美味しい料理。どれも全部「美味しい料理」なのです。そういったものと同じで「幸せ」とか「好き」にも、いろんな種類があると思ったらよいのです。

> もうひとつは、関係をやめたい訳ではないという事です。仮に告白してフラれたとして、その際に体も含めて関係が壊れるのが嫌です。

これは全員共通のことですね。告白して気まずくなりたくない、それっきりになりたくないという話と完全に同意です。恋愛を実らせたいなら「〜したくない、〜になりたくない」と考えるのはNGです。なぜなら、そう考えた時点で「じゃあ、何もしなければいいじゃない」としかならないからです。この場合「〜にならない代わりに、彼女にもなれない」となります。

実はそれが今現在の状況であり、現時点で目標達成できているのです。

でも、それではダメだから悩んでおり、今回の相談に至っているわけなのです。だから、正しい悩みからを身につけることが大事です。悩む時は、必ず「〜したい、〜なりたい」とプラスに考えること。それが「自分がどうなりたいか」ということなのです。そして、こちら。

> この場合割り切ってセフレとした方がいいのでしょうか?

無理です。少なくともおんたまさんには、絶対にできませんよ(笑)出来る人もこの世にはいるようですが(僕は見たことないですけど)、おんたまさんが彼をセフレと割り切れるなら、もう割り切っていますよね。だって、そしたら……

・体の関係を作ったという自分を正当化したいがための告白に近い。やめるべき?
・関係をやめたい訳ではない。
・仮に告白してフラれたとして、その際に体も含めて関係が壊れるのが嫌。

これらが全部クリアされるのですから。
でも「それをしていない」ということは、できないということです。そして、最後のポイント。

> 彼とは同じジムで仲良くなり、3回目の食事の後に自宅に泊まりという流れです。最初は好かれているのかと、まい上がっていましたが事後も告白もなく、セフレ的な位置付けなのかな?と感じていたところです。

これは残念ながら、その通りだと思います。
上記4つが「正しい現状把握」になり、これらを踏まえてどうするかです。これは僕の判断ですが「付き合って欲しい」と伝えたとして、実る可能性は20〜30%くらいだと思います。すると、選択肢はこうなります。

1.成功率20〜30%に賭けて、付き合って欲しいと伝える。
2.関係を終わらせたくないではなく「関係を続けたい」と考え、これを優先する。

ご相談を拝見するとスタート段階で、

> 今の曖昧な関係が嫌なので「付き合って欲しい」と言おうか迷っている

とありました。ここから考えるに、きっと本音は「ちゃんと交際したい」のだと思いますので、僕は「1」が良いと思います。あとは伝え方です。こういった話をする際は、雰囲気が良い時に言うこと。そして、関係が始まったなら早めに伝えることが大事です。

そこで、もし仮に「初エッチ1ヶ月記念日」などが近々にあれば、そういう日にご飯を作ったり、よいレストランを予約したりなどして、

1.楽しく食事をする。
2.食後のコーヒータイムにちょっとしたプレゼントを渡す。
 (ハンカチ、靴下、お菓子など何でも良いです)
3.そのプレゼントにメッセージカードを添えておく。
4.カードをその場で見てもらう。

という伝え方が良いと思います。
カードには、次のように書きましょう。

「○○くんへ
いつも一緒にいてくれてありがとう。
この1ヶ月間とっても楽しかったよ。
よかったら、私を彼女にしてください(*^^*)」

これで成功率が40%くらいにアップするように思います。「ええ、ホントですか〜!」と言われそうですが、本当です。少なくとも、ご相談例でよく見かける失敗。感情的になってしまって、「私のことどう思ってるの?」、「○○さんはどうしたいの?」と言ってしまうより100倍良いことが、お分かり頂けると思うのです。

1ヶ月記念などがないなら、早めに日程を作ってお誘いしましょう。わざわざ時間を置いて2ヶ月記念、3ヶ月記念にする必要はありませんので、その場合は早く伝えることを優先しましょう。

男女交際は入り口で曖昧にしてしまうと、二人は「そういう関係」になってしまいます。入り口を間違わないように、頑張って頂けたらと思います。

この度は、ご相談頂きありがとうございました。

2018/01/28 wrote

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
個別相談のお申込み

無料相談掲示板 悩みの足跡

毎週2回開催 / リアル恋愛教室
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ハッキリさせたいような、させたくないような マーチン先生の恋愛教室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる