マーチン先生の恋愛教室

アクセスカウンタ

zoom RSS ●PREMIUM No.775 「ちゃんとした交際」になるように行動しよう/ハッキリさせたいけど…と

<<   作成日時 : 2018/01/24 06:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今週の恋愛教室PREMIUM、内容はこちらです。
─────────────────────────────────────
                               2018/01/23

 −/ マーチン先生の恋愛教室PREMIUM /−


   『 素直に、まっすぐ、真心を持って− 』

   18年間、のべ1万人を超える実績で磨かれ続ける、マーチンの恋愛論


恋愛の全てがわかる!更新中です。>> https://www.martin.ne.jp/?page_id=2905
━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━
☆ I N D E X
━☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆━


<1>これぞメイン!マーチン論の極意 実践マニュアル
    PREMIUM講座/「ちゃんとした交際」になるように行動しよう

<2>番外編の特別授業!
    恋愛教室 課外授業/そういう人になりましょう

<3>定番の恋愛相談コーナー
    恋のQ&A/ハッキリさせたいけど……と思う時の奥義

<4>最後にもうひとつお話を☆
    あとがき/大雪と火山の噴火


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
●恋愛教室 課外授業
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

Ω そういう人になりましょう


先週は小室哲哉の報道を、皆さんもご覧になったかと思います。
今回も例によって週刊文春の報道だったのですが、
僕はもう、この雑誌は無くなった方が良いように感じました。

仕事というのは、ほとんど何をやっても、
少なからず人世のため、人のためになるものです。
しかし、この雑誌のこの手の報道だけは、

・誰のためにもならず
・他人の足をひっぱるばかり、に感じるからです。

今回の小室氏の会見をちょうどTVで見ていたのですが、
僕は「こんな大袈裟にすることはないだろうに」と感じました。
そしたら、日曜日にこんな記事が出ていたのです。

小室は会見する必要なかった、テリー伊藤が復活望む
http://www.asahi.com/and_M/interest/entertainment/Cfettp01801215508.html

内容はおよそ題名の通りです。
そして「もし、これで小室氏が自殺でもしたら、どうするんだ」と。
うんうん、まさにその通りと僕は思ったのです。


正直、僕のような仕事をしておりますと、
既婚者同士のご相談、既婚者との恋愛相談は日常茶飯事に入ってきます。

ずっと昔、2003年に開催したセミナー「恋愛・結婚コーチへの道」では、
「既婚者同士、又は、既婚者と独身者のご相談が、全体の67%を占めている」
というデータをご紹介しているくらいです。ざっと全体の約7割です。

こちらです。若いマーチン先生をご覧あれ(笑)
http://www.martin.ne.jp/cm/20030329.htm

15年経ってそういった相談が「多少減ったかな?」とは感じますが、それでも
半々くらいだと思います。これくらい多い話なのに、今更、週刊誌で取り上げる
話ではないでしょう、と。

で、どうして週刊文春のこういった記事が世に出るのかというと、
それを興味本位で読む人がいるからですよね。
だから、元を辿れば「読む人が悪い!」と言いたいです。

本人たちの事情を何も語らず、ある側面だけを切り取って売れるように話す。
こういった話、要するに「人の噂話」に興味を持つ人の品格が低い、と。

噂話には興味を持たない。
もちろん、人の噂話もしない。
そういう人になりましょう。

会社等でありがちなのは……



ご興味頂けましたら、こちらからどうぞ。
・まぐまぐ 
 ご購読ご案内

・FC2ブログ 記事1本からご購読頂けます。
http://dr-martin.jp/blog-entry-1238.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
●PREMIUM No.775 「ちゃんとした交際」になるように行動しよう/ハッキリさせたいけど…と マーチン先生の恋愛教室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる