アクセスカウンタ

<<  2017年11月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


リアル教室、12月講義のご案内

2017/11/30 04:22
リアル恋愛教室、12月の講義についてご案内です。

今月の注目講座はこちらです。
・12/ 6(水) フリー相談会(お茶会)
・12/20(水) 超初級編!ありがとう法、最初の一歩
・12/23(土) マーチン先生の恋愛トーク&クリスマス食事会
・ 1/ 6(土) 【New!】デート上手になる講座(男女)

12/6(水)はフリー相談会のお茶会です。自由に相談できますので、一度相談してみたい方には特にお勧めです。その場でメールやLINEを作ってお相手に送ることも多々あります。「ありがとう法、最初の一歩」は恋愛教室初心者の方には特にお勧めです。言いたいことはわかるけど、何をしたらいいかよくわからない。そんなあなたは、ぜひいらして下さい

講義予定表、お申込みはこちらです。
https://www.martin.ne.jp/counseling/lesson.htm

皆様のお越しをお待ちしております。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
マーチン先生の恋愛教室、生徒募集中
個別相談 の ご案内は、こちらです
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


恋愛の全てがわかる!更新しました。

2017/11/24 10:37
下記のポイントについて更新しました。

出会い〜交際初期のポイント
https://www.martin.ne.jp/?page_id=2946

交際中のポイント
https://www.martin.ne.jp/?page_id=2984

ポイントを箇条書きにわかりやすく記載しています。
ぜひご覧になってみて下さいね

恋愛の全てがわかる!TOPページ
https://www.martin.ne.jp/?page_id=2905
gahag-0005343950-1.jpg

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
個別相談のお申込み

無料相談掲示板 悩みの足跡
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


この恋はアリ?ナシ?

2017/11/23 07:09
今回は面白い……と言いますか、考えてしまうお話がありました。
(問題として取り上げるのに面白い、という意味です)

こちらをご覧になってみてください。
つい先日知り合った男性と3回めのデートを終え、Kさんから届いたメールです。

<メール>−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

こんにちは!いつも大変お世話になります。
彼と、その後も仲良く楽しい時間を過ごしております。

3回目のデートで、1度はバイバイしたのですが、
数分後、彼が走って戻って来て大事な話があると。

告白かと期待してしまいましたが、
離婚歴がある事と、お子様がひとりいらっしゃるとの事でした。
「それを知ってもらった上で考えて欲しい」と言われました。

私自身はその話を聞いて、彼への気持ちは変わらないのですが、
教室の友人に報告したところ、下記のような忠告を頂きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
彼の事は冷静になって落ち着いてください。
まだ小さい子供がいるのに離婚してます。
女性が赤ちゃんを一人で育てていく覚悟をしてまで離婚した彼です。
彼は何か大きな出来事をやらかしたから、離婚したんじゃないでしょうか。

まだ4歳なんて目に入れても痛くないかわいい時期です。
しかも、Kさんとの出会いは気軽なネットです。

これが職場だったり昔からのお友達だったらまた違うと思うのですが、
一度考えましょう。キツくてごめんなさい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつも先生に、「私は好きになってはいけない男性を好きになる」
と言われますが、この彼についてもそのように思われますか?

私は向き合ってくれない独身のイケメンより、離婚歴があり、
お子様がいる方でも真剣に向き合ってくれる方の方が良いと思いました。
不出来な生徒でマーチン先生には申し訳ないのですが、
ご意見を宜しくお願いします。 Kより

<メール、ここまで>−−−−−−−−−−−−−−−−−


はい、ではここで問題です!


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
★絶対失恋者チェック!

Q:あなたは、友達の意見をどう思いますか?

A. その通りだと思う。ちょっと冷静になった方が良いだろう。
B.関係ないんじゃないの? それはそれ、これはこれだよ。

(回答は本文にて)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

さあ、皆さん考えてみましょう!







はい、結論から申し上げますと 正解はB!
気にしなくて大丈夫です。

友人さんの意見を見た瞬間、僕はいい気持ちがしませんでした。なぜかと言いますと、離婚の原因は彼にあると決めつけているからです。そして、Kさんが幸せになろうとしているのを、妬むように感じられるからです。(後述しますが、彼をNGという理由に説得力がないため、そう感じられます)

例えば、僕は知っています。男性に何の非もないのに、勝手に奥さんが子供を連れて出ていき。話し合いにも別居の提案にも応じずに、そのまま離婚になった人がいます。この時、子供さんは3歳でしたが、旦那さんはその後半年は泣いておられました。そういう人もいるのです。

友人さんの意見も一理はあります。だから、彼との交際を頑張った結果、「やめた方がいい男性だ」となる可能性は普通にあります。しかし、今、大事なことは「そこじゃない」のです。友人さんの意見を生かすなら、「彼は小さな子供がいるのに離婚した」という点がNGポイントになります。だとしたら「今この時点で、彼のことはやめる」としかなりません。しかし、

> これが職場だったり昔からのお友達だったらまた違うと思うのですが、

とあります。ここが説得力なく感じる部分なのです。これ、全然関係ないですよね。友人さんが彼をダメだと言うポイントからすれば、同じ職場だろうが、昔からの友人だろうが同じです。

また、恋愛教室が加盟している結婚紹介所Nozzeでも、小さなお子さん連れのバツがある方はいくらでもいらっしゃいます。お友達の理論だと、その元旦那さん達は全員NGになってしまいます。そんなワケないですからね(笑)

過去に何があったかは、その人の人生であり、今から知り合う僕達が関与できることではありません。大事なことは、「私と出会ったこれから」です。これから一緒にいられるかどうかは、その人の過去には関係ないのです。僕達が作っていけるのは、「これから」という未来なのです。

ご覧の皆さん、Kさん、そして友人さん。
ぜひ、このお話を胸に刻んでおいて欲しいと思います。

……というわけで、僕はKさんにこんなお返事をお送りしました。

<お返事メール>−−−−−−−−−−−−−−−−−

こんにちは、マーチンです。
お話拝見しましたよ。

結論から言いますと、大丈夫ですよ。
大丈夫と言うか、それは心配することではありません。

> わたしは向き合ってくれない独身のイケメンより、離婚歴があり、お子様がいる
> 方でも真剣に向き合ってくれる方の方が良いと思いました。

その通りです。ただ現時点では、まだ真剣に向き合ってくれているのかがわからないので、今後もお付き合いをしながらのことだと思います。

だから結果として、教室の皆さんが言うようなことになるかもしれません。でも、それはあくまで結果論なので、今、この段階で心配することではないのです。なので、Kさんにとって大事なことは、Kさん自身が彼と向き合って交際をしていくことです。今こそ、ありがとう法をしっかり頑張ってやっていきましょう(^o^)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


− この翌週、11月○日 −


プルルル、プルルル。

「はい、Kです」

「あっ、僕です。今、どこですか?」 ←彼ね。

「ちょうど新橋駅に着いたところです」

「えっと、自分は今、新橋駅近くの○○の側にいるんだけど……」

「えっ、どこですか?」

「烏森口を出て……」


− と、何故かわかりにくい所に電話で誘導されました −


(もう、何なのよー。こんなわかりにくい所に……)

そして、角を曲がったそこには……!!!



花束を持った彼が待っていました。



「Kさん、僕と、お付き合いして下さい。お願いします」

「えっ……?」

「僕と、お付き合いして下さい!」

「はっ、は、はい……」 ← ヘナヘナとその場に崩レル。


これ、実話ですよ。

Kさん、37歳にして、生まれて初めてもらった花束でした。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

   「男女交際の進め方」を学びたい人、来て下さい。
    本編のKさんとも、直接お話できますよ(^^)

  毎週2回開催! リアル「 マーチン先生の恋愛教室 」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


「カケヒキは黒、真心は白」マーチン論の格言、全員集合!

2017/11/18 00:31
いよいよ2017年も、残り1ヶ月ちょっとになりましたね。
僕が「マーチン先生の恋愛教室」をスタートしたのが、2000年9月。あっという間に丸17年が過ぎ、18年目に突入しています。当時、僕は30歳……いや、9月だから29歳だ!29歳だったわけですが、それから17年。

29歳当時から17年前を振り返ると12歳、中学校1年生の僕がいるわけで、ということは、当時中学生だった人が、今は30歳になっておられるわけです。ううん、すごいですねー。そんな中、ずっとメルマガを書いてきて、色んなマーチン論が生まれてきました。

んが、しかしっ!!たくさん生まれては来たのですが……あまりに膨大なメルマガや著書の数になり、多くのマーチン論が埋もれてしまっているのです。そこで、改めてマーチン論を発掘して、まとめのページを作りたい!そう思って始めることにしました。

見たことがあるもの、ないもの。
お役に立てる格言ですので、チェックしていきましょう!では早速、Go!

◆ カケヒキは黒、真心は白 ◆
カケヒキでは恋愛は実りませんし、結婚に辿り着けることもありません。「カケヒキして幸せになりました。私はこれからもずっとカケヒキし続けます!」という人が、この世にひとりもいないことが、それを証明しています。

「カケヒキ」と聞いて連想する色は……と言いますと、僕は黒です。他には赤など、そういう色が多いのではないでしょうか。では、「真心」と聞いて連想する色は、何でしょう? 僕は白なのです。青という人もいるかもしれませんね。それでもいいと思います。個人で多少の違いはあれど、少なくとも真心と聞いて「黒」とか「赤」と思う人はいないでしょうし、カケヒキと聞いて「白」という人もいないだろうと思います。

カケヒキでイメージできる色は、黒。
真心でイメージできる色は、白。

思えば花嫁衣装、日本では白無垢、ウエディングドレスも白ですね。そして、それを素敵だと感じるから、ずっと受け継がれているのだと思います。理屈抜き、白が幸せになれる色だと、皆が感じている証拠なのではないでしょうか。

カケヒキは1%もいりません。
100%、素直にまっすぐ、真心を持って頑張っていきましょう。

◆ スタートは男の力、継続は女の力 ◆
はい、これはマーチン先生スタートの初期にできた言葉です!一般に男女交際のスタートは男性のアプローチから始まることが多く、また女性もそれを期待している人が多いです。しかし、交際が始まると一気にこれが逆転することが多く、これに不満を述べる女性が多いのですが……それ、「ちょっと待ったぁ!」なのです。

「じゃあ、スタートも、交際が始まってからも、ずっと男に頑張れって言うの?」となります。そんな身勝手な話はありませんよね(笑)公平にどちらかを担って、役割分担するべきでしょう。

すると「スタートは男性から来て欲しい」という女性の本音が多数を占める以上、「スタートは男が頑張り、始まってからの継続は女が頑張る」という役割分担が自然ということになります。だから、実際にそうなっていると考えたらよいのです。

交際が始まると「彼からのLINEやメールが減った」という意見は多いですが、女性は当たり前だとして受け止めると、ストレスなく頑張れるようになりますよ。ただ、最近は男性の草食化で、スタートも女性が頑張る世の中になっています。

僕が20代の頃だと「女性が婚活する=男を探す」なんて、考えられなかったですからね。「じゃあ、継続は男が頑張ってよ」となると思うのですが、「だったら、女とは付き合わなくていいや」というのが草食男子なのです_| ̄|○

そこで、次のように考えていきましょう。

◆ 恋は頑張りたい方が頑張る! ◆
「この世は欲する人が行動する」ことになっています。例えば会社に不満があって上司に「○○はどうしてそうなっているんですか!こうしたらいいじゃないですか」などの意見をあげると、「じゃあ、お前がやれ」と言われます。やりたい人がやる。これが世の常なのです。

なので、恋愛も同じです。頑張りたい方が頑張って当たり前。そう考えることで、これまたストレスなく頑張れるようになります。上とか下とか、どっちが勝ちとか負けとか、そういう話ではありません。じゃあ、大学受験を必死に頑張っている人は全員負け組なのか、となります。そんなワケないですからね。

勝ち負けを言うなら、最終的に幸せになった者が勝ちだと思います。恋愛であれ、受験であれ、就職であれ、人生であれ。なので、今、その恋を頑張りたいと思っているなら、そう思っている自分が、気持ちよく頑張れば良いのです。恋のスタートも、交際の継続も、プロポーズも、です(笑)

◆ 登場人物の多い恋は実らない ◆
恋愛が上手な人のご相談は「ご相談者とお相手」しか出てきません。これ以外の人が出てくれば来るほど、恋が実らなくなりますので注意しましょう。例えば、こんな感じです。

・ご相談者とお相手と、共通の友人。
・ご相談者とお相手と、共通の友人、親兄弟。
・ご相談者とお相手と、共通の友人、親兄弟、その友人。

「彼の友達のお兄さんの友人」なんかが出てきた日にゃあ、ワケがわからなくなりますよ〜!恋は他の人を巻き込まないように、自分たちだけで進めていくのがコツなのです。

特に共通の友人が曲者です。共通の友人に相談をすると「ありがた迷惑」なことをされることが多々あります。「勝手に彼に連絡をされた」とか、「勝手に俺の話を彼女にした」などですね。本人は良かれと思って「わざわざやってくれている」のですが、それは逆効果になることが多いです。ヘタをすると、そこに男女関係が出来る場合も珍しくありません(相談例ではよくある話です)。

このように人が増えると、自分たち以外の「感情」がそこに入り込むため、助けになるよりも、こじれてしまう可能性の方が遥かに高くなるのです。ちょっと考えてみましょう。

「自分と相手」を結ぶ感情の糸は1本です。
この1本でも、ややこしくなるのが恋愛ですよね。

これに「共通の友人」が入るだけで、「自分、相手、友人」を結ぶ感情の糸は3本になり難易度が3倍になります。三角形をイメージして頂けたら、糸の数がわかりやすいと思います。糸が3本もあると、もつれやすくなりそうですね。ここに共通の友人がもう一人増えると、「自分、相手、友人、友人」を結ぶ感情の糸は6本、難易度は6倍になるのです。「四角形+対角線」をイメージしましょう。

1:1で感情の糸が1本でも「マーチン先生、助けてください!」なのに、これが3倍、6倍になったら……キツイのは明白です。二人の間に人を入れないように、頑張っていきましょう。

◆ 恋は「あなたと私」の関係 ◆
「登場人物の多い恋は実らない」の上位版です。例えば、自分が頑張っている彼に、恋人Aさんがいるとします。この時、彼とAさんのことは自分には一切関係がないのです。

「Aさんと別れさせたい」といった相談も時々ありますが、仮にそれを成したとしても、彼が自分と付き合ってくれるわけではありません。他の異性に行くことは十分に考えられるのです。

でも「彼と私の関係」をしっかり作ることが出来たら、彼とAさんの関係は自動的に消滅するのです。もっと言えば、彼に10人恋人がいたとしても、全て自動的に精算されるのです。お相手とライバルの関係ではなく、「お相手と私」の関係にフォーカスして、そこを確かなものにできるように頑張っていきましょう。

そうそう!なので、気になって彼や彼女の恋人のフェイスブックを見るとか、ツイッターをチェックする等の行動は、100%ムダなのです。心痛するだけ負担が増える行動になってしまいます。

気になるものを見て、
気になることを考えるのではなく。
目指している「目標」を見て、行動していきましょう。

……よろしいですか?

気になることを考えるのが、正解ではないのですよ。
見るべきものを見て、考えるべきことを考えて頑張りましょう!

…………。

うん、どれもいいお話じゃないですか(笑) ←自分で言うなー。
もっともっとありますので、随時サイトで更新していきたいと思います。

下記のページに新規作成していきますので(まだ作成中です。ごめんなさい)、時々ご覧になってみてくださいね!他のページも随時更新していますよ。 恋愛の全てがわかる! >> https://www.martin.ne.jp/?page_id=2905

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
毎週2回開催 / リアル恋愛教室

恋愛教室PREMIUM 初月無料でご覧頂けます
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


奪うことばかり考えていた気がします

2017/11/17 18:22
マーチン先生

マーチン先生、Kです。
本日は本当にどうもありがとうございました。

早速サイトの記事を見ながら、彼が何をしたら喜んでくれるか、なんだかワクワクしています。やり直すと決めてからずっと不安で、グズグズしていた胸の中が、「そうか、わたしがやり直したいんだからわたしが頑張るんだ」と思えて目の前が開けた思いです。

思えばずっと「彼が悪かったんだから、彼に頑張ってもらわなきゃ」と奪うことばかり考えていた気がします。先生のおっしゃる通り、子供で幼稚な私にはまだまだ理解できないことや難しいことがたくさんありそうです。

もう二度と同じ過ちは繰り返したくないです。
変わりたいです。
どうぞご指導、よろしくお願いいたします。 


Kさん、お便りありがとうございました!
そして、連日のご相談もありがとうございました(笑)

浮気をした彼はもちろん悪いのです。
しかし、復縁したいと自分が思うなら、自分の悪かったところもきちんと直すこと。
そうしてこそ、彼は「本当に悪かった。ごめん」と思ってくれるものなのです。

彼の反省点は、彼の反省点。
私の反省点は、私の反省点、ということですね。

人は他人を変えることはできませんが、自分が変わることはできます。
そして、それこそがお相手を変える唯一の方法です。
しっかり頑張って、元旦那さんとの再婚を頑張りましょう!

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
個別相談のお申込み

無料相談掲示板 悩みの足跡
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


交際2年、グレー4年。復縁できないのはなぜ?

2017/11/10 00:47
[2914] しゃる

こんばんは。マーチン先生初めまして。
復縁のことで悩んでいるので相談させてください。

私は26歳、彼は25歳です。
6年前に2年付き合い、別れて4年経ちます。
ただ、別れてからもほぼ毎日連絡を取り、
少し距離があるのですが会ったりもしています。

私は彼がずっと好きで、ダメだったところを直しつつ彼に気持ちを伝えていました。「彼は私のことを、まだ好きなのでは?」と感じることが何度もありつつ、正直セフレのような状態でなかなか復縁はできず……。しかし、二週間ほど前少し進展がありました。彼が「俺のお嫁さんになる人苦労すると思うなー」っと言ったので「私は苦労してもお嫁さん立候補するよ」と伝えたところ、深い話になりました。

・実は新しい彼女がいる。ただ、一度しか会っていないし手も繋いでいない。
・今は連絡もとっていない。切ろうと思えばすぐに切れる浅い関係。
・しゃると別れたのは、色々な意味で守れないと思ったから。 (彼は仕事が続かないタイプです)
・嫌いで別れたのではない。むしろ今までずっと好きだった。
・私のことを忘れようとして新しい子と付き合ってみたが、ダメだった。

このようなことを言われたので、「私のことが好きなら、ちゃんと付き合って欲しい。仕事やお金のことが心配なら私が頑張るから、そこは心配しないで欲しい」と伝えました。すると、

「考えるから時間が欲しい。長いことは待たせない」と言われ、返事を待っているところです。普通に連絡はくるので、やりとりは今まで通りにしています。待っている間に、何かできることはありませんでしょうか?



しゃるさん

こんにちは、マーチンです。
ご相談拝見いたしました。

復縁のためのアドバイスですね。まず思ったのは「お二人は別れていない」ということです。ほとんど毎日連絡を取っておりエッチもあるわけですから、とても別れたとは言えないのです。つまり、厳しい意見になりますが、現状はセカンドかセフレです。これを受け止めることが最初の一歩になります。

交際2年。その後4年曖昧に続いている。4年も続きながら、正式な彼女になれないのは、どうしてなのか。ここをきちんと考えることが大事です。そこで、この4年間の彼の行動を見ていきますと……

1.彼はしゃるさんと別れて、次の女性に行こうとしている。
2.でも、しゃるさんを切ってまで付き合おうと思える程の相手に出会えない。
3.だから、ずるずるとしゃるさんと付き合いながら、次の相手を探し続けている。

これに、ほぼ間違いないと思います。つまり、「しゃるさんに何か原因がある」ということで、それを改善することが復縁に繋がります。すると、たくさんのご相談を受けてきたマーチン先生の経験上、可能性が高いと思えるものがひとつあります。厳しい意見になりますが、

・容姿があと一歩好みでない。
・胸が小さいなど、スタイル面であと一歩及ばない。

このような感じで、特に「顔の見た目の問題」である可能性が高いと思います。なんだかんだと6年も関係が続いているので、NGということはないのです。だから、あと一歩なのだと思います。となると、改善の方法はすぐ見えます。メイクレッスン受講でほぼ解決可能です。プロのメイクレッスンを受講したことがない場合は、今すぐ受講しましょう。

胸が小さい等のお話は、ここでは深い話をしづらいですので、恋愛教室PREMIUMのメルマガで取り上げました。ご興味頂けましたらご覧になってみて下さい。

・PREMIUM No.764 交際2年、グレー4年。復縁できないのはなぜ?

まぐまぐプレミアムバックナンバー
http://www.mag2.com/archives/P0000272/

FC2ブログでのご購読(1本からご購読頂けます)
http://dr-martin.jp/blog-entry-1201.html

完全に連絡が取れない場合を除き、女性側が復縁を望む事例は、まだ別れていない(=切れていない)ことが多いです。それは「会ってエッチをするのは良いけれど、付き合うには足りない点がある」という可能性が高いのです。

頑張りたい時は、足りない点は何なのか。
そこをシビアに見極めて、取り組んでいきましょう。
この度は、ご相談頂きありがとうございました。

2017/11/10 wrote

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
個別相談のご案内

無料 相談掲示板 悩みの足跡
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


恋愛の全てがわかる!更新しました。

2017/11/08 18:20
下記のポイントについて更新しました。

出会い〜交際初期のポイント
https://www.martin.ne.jp/?page_id=2946

問題解決のポイント
https://www.martin.ne.jp/?page_id=3014

ポイントを箇条書きにわかりやすく記載しています。
ぜひご覧になってみて下さいね

恋愛の全てがわかる!TOPページ
https://www.martin.ne.jp/?page_id=2905
gahag-0005343950-1.jpg

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
個別相談のお申込み

無料相談掲示板 悩みの足跡
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【Check!】絶対に彼を優先すべき場面です

2017/11/05 12:08
マーチン先生、こんばんは!
10/31に電話相談に乗って頂いたHです。いつもありがとうございます。

次の日に会えたら…と言われていたのですが、結局彼の仕事帰りが遅くて会えませんでした。残念でしたが、偶然彼の仕事場と私の家か近いこともあり、先生のアドバイスを思い出し「いつでも寄ってね」と伝えたところ、珍しく次の日にまた誘って貰えました!

ですが、その日は私の会社の飲み会と会社の子が泊まる予定だったため断ってしまいました。いき違いでその後彼は、わたしの最寄駅で3時間待っていて、終電も逃し遠い中タクシーで帰ったことがわかりました。彼に申し訳ない気持ちと、私のために初めて待っていてくれたことが嬉しくて、先生にメールしてしまいました。

また会って貰えるようにがんばります。
先生、また宜しくお願いします。


Hさん、喜んでいる場合じゃないですよ……。
これはお友達をキャンセルして、彼を優先しないといけない場面です。お二人が安定してお付き合いができているならいいですが、「どうやって頑張ったらいいのか」と何度も相談している状況なのですよ。もしもこの日に40℃の熱が出ていたら、会社の飲み会はお休みするし、お友達もお断りしますよね。そう思って「ここぞ」という時は対応することが大事です。

今回のようなことをやってしまうと、彼目線では「せっかく行ったのに、なんだよコイツ」としかなりません。理由がどうあれ、「噛み合わない、ご縁がない」という結果しか残らないのです。しかも、何時間も待たせたあげく、終電まで逃してタクシーで帰らせるなんて……最悪です。急ぎ代案を出すこと、お会いできたならタクシー代をお渡しするなどの対応をしましょう。

ご覧の皆さんも、ぜひ覚えておいてください。
出会い〜交際初期、安定するまでにおいては、お相手の誘いを断ること自体がNGです。先に約束したことではなく、「大事なこと」を優先できる臨機応変力を身につけましょう。

婚活は人生賭けてしていることなのです。

1日会社を休んでもクビにはなりませんが、今頑張っている彼や彼女と結婚できたら人生変わります。同様に、「ここぞ」というご縁を逃しても人生変わります。気軽に会社を休んでデートすべき、と言っているのではありません。「ここぞ」という場面では、それが必要だというお話です。誤解の無いように、臨機応変力を身につけていきましょう。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
個別相談のお申込み

無料相談掲示板 ご相談募集中です
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


11月の講義予定表を更新しました

2017/11/01 01:33
リアル恋愛教室、11月の講義予定表を更新いたしました。

今月の注目講座はこちらです。
・11/08(水) フリー相談会(お茶会)
・11/18(土) 【新企画】男女の違いを知る講座
・11/22(水) 【定番】大人の女性の恋愛術
・11/25(土) 【お勧め】頭を使って考える講座2

11/8(水)はフリー相談会のお茶会です。自由に相談できますので、一度相談してみたい方には特にお勧めです。その場でメールやLINEを作ってお相手に送ることも多々あります。また、新企画の「男女の違いを知る講座」はどこまでも真逆な男心と女心の違いを学ぶ講座です。役に立つし、面白い!お勧めの講座です

講義予定表、お申込みはこちらです。
https://www.martin.ne.jp/counseling/lesson.htm

皆様のお越しをお待ちしております。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
マーチン先生の恋愛教室、生徒募集中
個別相談 の ご案内は、こちらです
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2017年11月のブログ記事  >> 

トップへ

マーチン先生の恋愛教室 2017年11月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる