アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
マーチン先生の恋愛教室
ブログ紹介
zoom RSS

彼は向き合ってくれているのでしょうか?

2017/08/23 07:12
さて、今回のメルマガは前回の続きです。

↓前回のラスト
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
さて次回は、「付き合ってください」と言われた男性とのやりとりにおいて、
「この彼は向き合ってくれているのでしょうか?」というお話をご紹介いたします。

こちらはエッチには至っていないのですが、
Sさんと同じように交際の入り口で、お相手を判断できたお話です。

夏の恋、真っ只中の皆さんは必見かも!?
どうぞ、お楽しみに!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

というわけで、それでは早速まいりましょう!


◆ 向き合ってくれているなら ◆

Tさん(42歳)のお話です。
先日飲み会に参加して、ある男性にかなり口説かれた(いいよられた)のです。彼は33歳で10歳近く年下なのですが、彼自身「僕は年上が好きなんです」と飲み会から公言していたそうです。

「なるほど。これまでは、どんなペースで会ってるんですか?」

「飲み会が7月末で、8/9に食事に行きました。
 この時“付き合って欲しい”と言われました」

『うわー、いいじゃないですかー!』 ←教室の女性陣♪

「それで、次回が8/17の予定です」

「うーん……彼から言いよってきた割には、ペースが遅いですねぇ。お盆中 8/12〜休みの人も多いと思うんですが、その辺りの話はなかったの?」

「はい、したんですが、彼は旅行に行くらしくて。それで予定が会うのが17日だったんです」

「なるほどー……」

「あと、飲んでる時に、ちょっとチャラいことを言われました」

「なんて?」

「僕とキスできそうですか?って(笑)」

「あはははは! はい、やめた方がいい認定〜!!」

「ええ、やっぱりそうですか?」

「まあ、これで認定は冗談だけど、あんまりいい感じしないですね。“真剣に付き合って欲しい”と思っていたら言えないですよ(笑)」

「ええー。でもその後“チャラくてごめんなさい”って謝って来たし、彼カッコイイし、頑張りたいんです〜(>_<)」

うん、女性はカッコイイ男に弱い!の法則ですね。ここでどうするかです。
既に彼から「付き合って欲しい」という言葉が出ています。これが本当だと思って、ちゃんと交際に進めるようなレールを敷いて、そこに誘導したらいいわけです。そこで……

「じゃあ、彼にLINEで“そういえば○○くんは、唐揚げとかコロッケは好き?”って聞いてみてください」

「……??」

「そしたら普通は“はい、好きですよ!”といった返事が来ます。そこで“よかったぁ〜。今度ウチで作るから一緒に食べようよ”と伝えましょう」

「わあ!」

「そしたら、今、次に会う予定が17日(木)なので、そのすぐ後の週末に会おうよ、といった話になりやすいと思うんです」

「なるほど……。でも、そこまで言っていいんでしょうか?引かれたりしませんか?」

「彼に本当に向き合うつもりがあるなら、この話は喜ぶ話でこそあれ、引く要素は何もありませんよ。引いたらウソだったってことです」

「確かに、そうですね」

「彼からお付き合いしよう、と言われているのです。そして、お付き合いしたいなら、もっとちゃんと会えないと難しいです。そのための一歩ですからやってみましょう」

そして、Tさんはすぐ実行しました!

◆ 結果はいかに!? ◆

<報告メール>−−−−−−−−−−−−−−

「そういえば○○くんは、唐揚げとかコロッケは好きですか?」

「唐揚げは特に好きですねー(*^^*)
 前日から漬け込んだんりして、
 準備したりしますし、食べ歩いたり(^^)」

「ああ、良かった!
それなら今度作るので一緒に食べませんか?」

「え、そんないきなり申し訳ないですよ(>_<)」

〜そして翌朝〜

「おはようございます!
 こちらの都合で大変申し訳ないのですが、
 17日キャンセルさせてください。
 調整いただいたのに申し訳ないです…」

そのままの内容です。
代案も無いので、私から動くのは止めようと思います。
やっぱり軽い気持ちだったのでしょうか……。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

そうみたいだね……。
彼、思いっきり逃げましたね_| ̄|○
ここまで走って逃げる男も珍しいデス。

うーん、なんか最近、似たようなお話がありましたね。
ええっと……ありました!先月号のPREMIUM No.751です。
エッチに誘われた際に「あなたの家に行きたい」と伝えたお話です。

<引用>−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「この後どこかでゆっくりしたいな、赤坂辺りのホテルとか」
「あなたのお家がいいな」
「家は……そうだよね……」
「(汚いのかなと思い)来週でもいいよ(^^)」
「来週……うーん……」

となって、煮えきれないままお茶となり解散したのです。 ←えーっ!?
これ、この時点でおかしすぎます。女性はエッチOKと言っているのと同じなのにお泊りが流れてしまうのは、後ろめたいからです!それ以外にありません。悪人だけど、悪人になれなかった男。そんな感じだと思います。

結局、その後も何度もデートするのですが、一度もエッチに誘われることがなく。2週間後くらいに、女性から「もっと一緒にいたい」と誘ったところ、困ったように「それは……明日も仕事だし」と言われて、その後は既読スルーになりました。最終的に下記のLINEを送ったところ……(マーチン作です)

「○○さんてお付き合いしている人がいるのかな? もしそうだとしても、私は○○さんの彼女でいたいので これからも仲良くしたいと思っています。よかったら本当のこと聞かせてください」

5日後に来た返答がこれ。

「ごめんなさい そーゆーわけじゃないんだけどちょっとね、、なんか心がついてこなくなっちゃって、、ほんとゴメンナサイ」
(原文ママ)

文章みたら伝わりますよね、全然向き合っていないことが。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

どちらの男性も「悪人だけど、悪人になれなかった男」。この言葉がふさわしいように思います。女性が言ったセリフは、そんな重たい内容ではありません。いずれも男性から「お付き合いしましょう」と言われた後であり、「付き合うなら普通のこと」そんなレベルの話です。

「普通のこと。だから、また次回言えばいい」

そう考えて、次回に、そのまた次回に……と、どんどん言えなくなって、不安なお付き合いになっていくのが、言わなかった皆さんのご相談例なのです。上記お二人も、言わずに交際をしたらどうなっていたか、想像に難しくありません。

だから、言うべきことはちゃんと言う。
ちゃんと伝えることが、本当に本当に大切なのです。

◆ P.S.ときめく切り返し ◆

「先生、あの時、どうやって返すのが本当はいいんですか?」

「僕とキスできそうですか、の話?」

「そう、そう!」

「Tさんは、どう返したの?」

「できるけど……、それってチャラくない?って返しました(笑)」

「あははは。そうだね、僕が女性だったらね……」

はい、皆さんだったらどう返しますか?
考えてみてくださいね。







「僕とキスできそうですか?」

「さあね、まだわかんないかな」 ←ハートな雰囲気を出すことが大事

これでOK!

これだと男性は「もうちょっと頑張ったら行けそう!」と思いますよね。そうやって、男を「手のひらに乗った孫悟空」にしてしまう。これが大人の女、だと思いますヨ。

─────────────────────────────────────

○マーチンに直接会って相談したい人、電話やメールで相談をご希望の方。
 http://www.martin.ne.jp/counseling/

○無料相談掲示板「悩みの足跡」
 http://www.martin.ne.jp/gatex/bbs.cgi
 
 初めての方は、こちらから会員登録をしてご利用下さい。
 http://www.martin.ne.jp/gatex/touroku.htm

─────────────────────────────────────
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


初エッチでこんなことをする男、言う男

2017/08/17 20:55
好きになっていい人を好きになる。(向き合ってくれる人を好きになる)
これって幸せになるためには、とても大事なことだと思います。

そんな中、恋愛教室の生徒さんからメールが届きました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
マーチン先生、お世話になっております。Sです。
婚活パーティーで出会った、43歳男性とのデートの件でご報告です。

結論から申しますと、ホテルで体の関係を持ちまして
「彼女だと思っていいの?」と確認したところOKの返事をもらいました。
しかし、ホテルでの振る舞いなどにモヤモヤしたものを感じたので
先生に頑張って良い男性なのかお聞きしたい、と思いメールいたしました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

なるほど、「彼女だと思っていいの?」という確認はよく出来たと思います。もちろん「確認したらそれで安心」という話ではないのですが、エッチして確認しないままだと、

「コイツ、言わない女なんだ(しめしめ)」

と男性に思われてしまうことが多く、結果、都合のいい扱いをされてしまう可能性が高くなってしまうのです。なので、マーチン先生の意見としては「確認する方がよい」のです。

これで誤魔化したり、引くようなら「向き合う気がないのにエッチした」という証拠ですので、正直なところ早く終わった方が良いと思います。→その先続けても良い展開になる可能性は、ほとんど(全く!?)ありませんから。

さて、SさんはOKの返事をもらったそうですが、モヤモヤしたものを感じたと。
では、その正体を確認しにいきましょう!

◆ こんな男が本当にいる ◆

<当日のデートの流れ>−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

上野のマルイで19時半に待ち合わせ、彼がよく行く居酒屋へ。
 ↓
その後、コンビニでアイスを買って上野公園を散歩。
 ↓
彼が「上野案内するよ」と言いながら繁華街を結構長く歩いた。「カラオケ行く?」「もう少し飲む?」と会話しながらもどこにも入ろうとしない。「そろそろ電車無くなりそうだし、もう少しまったりしたいよね」などと言いながら気がつけばホテル街を彷徨う。
 ↓
電車がなくなりそうな時点で私も泊まる覚悟はできていた……と言うか「寝てもいいかな」という気持ちだったのでので後をついていき、「行こっか」と肩を抱かれて上野駅にほど近いラブホテルへ。
 ↓
ホテル代は前払いで全額払ってくれた。私も出そうとすると「じゃあ明日の朝ごはんお願いするよ」との返事。ここまでは、まあ紳士的かなという印象。
 ↓
シャワーを浴びた後ベッドでいざ、という時に彼は仰向けに寝て動かず「○○してよ」と要求ばかりで、下手というよりも、私に全く気持ちがないようなセックスだと感じた。
 ↓
それから執拗に「風俗が好きで、前は〜」というような話をしてくる。そして私の行為にダメ出しをする。
 ↓
気を取り直して「彼女だと思っていいの?」と聞いたところ、一瞬間があいてから「うん、ありがとう。嬉しい」といった返答。ベッドの上で、なんだか私は気持ちが落ち込んでしまいました。

<家に戻ってから>

彼から「お盆休み明けは、うちで手料理が食べたいな」など、LINEをしてきます。普段の振る舞いは常識的で気を利かせてくれるのですが、何というか、心根が優しくないと感じます。進めていいのか、よくわからなくなってしまいました。先生は彼のことを、どのように判断されますでしょうか。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

うん、なるほど!いつだったか、新婚旅行で初エッチというカップルのお話で、ハワイでの初夜、シャワーを浴びてベッドに行くと彼が全裸で仰向けになっていて…

「宜しくお願いします」

「はぁぁぁ!?」

そんなブッ飛ぶお話がありましたが、それと同じじゃないですか!
Sさんは新婚旅行でなくてよかったねぇ〜\(^o^)/

……と喜ぶところではありませんネ。

ハワイのお話、旦那さんは風俗好きというか、ほぼ風俗でしかエッチの経験がありませんでした。こうして見ると、風俗好きの男性は「エッチは女が尽くすもの」と、勘違いをしている可能性が高いのかもしれません。

最悪です、最悪すぎます。
なので僕は即答で、次のように送りました。

「やめた方がいいと思います(^^;;; そんなセックスする奴にロクな男はいませんよー。これだったら、“ホテル代も食事代も割り勘だったけどセックスはすごく丁寧でとろけるように幸せでした!”という方が良いと思います」

そしたら、お返事がこれ。

「ご意見いただいた通り…ですよねぇ。はぁ… いや、もう本当に過去それほど経験があるわけではないですが、ここまでベッドが全然良くない人っていたかしら、というレベルでした。今回は夏のちょっとした事故ということで、速やかに処理したいと思います(^^;」

す、素晴らしい。
なんて大人なんでしょうか。

◆ やっぱり正しい、マーチン論 ◆

さて、このお話には色々学べるものがあります。
例えばこちら、エッチに関する有名なマーチン論に……

「エッチはいつするかが大事なのではなく、誰とするかが大事です。だから“早くにエッチしたら遊ばれる”なんて心配することは100%不要で、自分もそうなりたいと思うなら、タイミングを逃さずに前に進むことが大事です」

というお話があります。
ここにSさんの彼を当てはめてみましょう。
彼は↓↓こういうエッチをする男性なのです。

> 「○○してよ」と要求ばかりで、「風俗が好きで、前は〜」という話をする。
> そして私の行為にダメ出しをする。

これ、仮に5回目のデートまでエッチを先延ばしにしたとして、内容が変わると思いますでしょうか? ……思いませんよね。僕は魂を賭けて保証します。ずぇったいに変わりません!だって「その男のエッチがそれ」なんだから、それはいつしても変わらないのです。

事実、ハワイ初夜のお話を見たらよくわかります。新婚旅行まで引っ張っても同じ内容です。怖いよー。そしてSさんの彼もそうでしたが、こういう男ってほとんどこれ↓↓なのです。

> ここまでは、まあ紳士的かなという印象。
> 普段の振る舞いは常識的で気を利かせてくれるのですが、

だから、エッチするまでわかりません☆

あと、「〜してよ」「お願いします」もシビれますが、初ベッドインで「自分は風俗が好きで」なんて言う男は、心壊れてると思います。あっ、頭でもいいですよ。どっちでもいいですがハッキリ言って精神に障害があると言っていいのではないでしょうか。

……というわけで、

> 今回は夏のちょっとした事故ということで、速やかに処理したいと思います(^^;

やっぱりこれが正解だと思います(笑) エッチをすることもそうですが、「言うべきことはきちんと言う」など、男女間は「一歩踏み込むこと」が、とても重要に思えます。

…………。

さて次回は、「付き合ってください」と言われた男性とのやりとりにおいて、「この彼は向き合ってくれているのでしょうか?」というお話をご紹介いたします。こちらはエッチには至っていないのですが、Sさんと同じように交際の入り口で、お相手を判断できたお話です。

夏の恋、真っ只中の皆さんは必見かも!?
どうぞ、お楽しみに!

早くご覧になりたい方は、下記PREMIUMをご登録になって下さいね。
8/15号にて配信しております。(初回購読、当月分は無料です)



このメルマガのプレミアムバージョン、

         「マーチン先生の恋愛教室PREMIUM」

   まぐまぐ「恋愛・結婚」、有料メルマガ 1位!(2017/08/14現在)
       http://www.mag2.com/ranking/ranking_mmap.html

ご購読の初月は無料です。2ヶ月目からは 税込540円/月ですが、
それ以上の価値をこめて、2001年12月創刊から16年間お届けしています。

今月号の4本を無料でご覧頂いてお気に召さない場合は、
月末までにキャンセル頂ければ料金は一切かかりません。

【 お申込みは、こちらです 】
画面左「アカウントをお持ちの方」からお入り下さい。
IDはこのメルマガが届いている、あなたのメールアドレスです。
http://www.martin.ne.jp/jump_mag2.htm

○ご購読について、更に詳しいご案内はこちらです。
http://www.martin.ne.jp/school/premium.htm

○クレジットカードをお持ちでない方は、銀行振込みでもご購読頂けます。
 office@martin.ne.jp まで「PREMIUM定期購読希望」としてお送り下さい。

─────────────────────────────────────

○マーチンに直接会って相談したい人、電話やメールで相談をご希望の方。
 http://www.martin.ne.jp/counseling/

○無料相談掲示板「悩みの足跡」
 http://www.martin.ne.jp/gatex/bbs.cgi
 
─────────────────────────────────────
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


贅沢病なのでしょうか!?

2017/08/10 18:22
[2902] ねね

マーチン先生お久しぶりです!
二年前にご相談したねねです。
その後、別の男性とご縁があり今年の春に入籍しました!

私38歳、主人50歳。「いつもご飯を作ってくれてありがとう」と、ありがとうを言われるようにもなりました!連れ子の娘とも養子縁組をしてくれ、とても大切にして頂いております。しかし、最近彼の休みが少ない事が原因で、月に一度はモメています。

彼は経営者なので、出勤しない時でも勉強会やゴルフなどで休みがなくなる事が多く家族で過ごす時間が月に3日くらいです。今は経営が一番大事なのはわかっておりますが、あまりに仕事ばかりだと結婚したばかりなのに寂しくなります。彼は帰りが真夜中になる為夕飯は別だし、昼まで眠っています。また、結婚式、結婚指輪、結婚写真、新婚旅行といったものは何もなく、私から「写真だけは」と話しているところです。

ワガママも聞いてもらっているし、大切にしてもらっているのですが、最近何もなさすぎて、幸せだなと感じる事が出来なくなっています。それとも幸せボケ、平和ボケ……贅沢病なのでしょうか?! どうかご教授下さい。よろしくお願い致します。



ねねさん

こんにちは、マーチンです。
ご相談拝見いたしました。

うん、これは超幸せボケ、平和ボケだと思います。
……と言いますか、ボケすぎです!!

ごめんなさい、読んでて旦那さんのかわりにフツフツと怒りが……(笑)
よおおし、彼の気持ちを代弁して差し上げましょう!

> 今は経営が一番大事なのはわかっておりますが、

わかってない、わかってない(笑)わかっていたらこの話は、「今は経営が一番大事なので頑張ります!」で終わりです。これはねねさんに限った話ではないのですが、こういったお話全般、「先に与えてもらったもの」に対する感謝の気持ちが薄いと感じます。

今回で言えば、結婚できたこと、娘さんと養子縁組をして頂いたこと、そして何よりお金の心配をしなくてもよいことです。様々なご相談を伺っている経験上、お金の心配をしなくてはいけないのが、一番ツライことです。それをしなくていいのですから、大概のことは不満を言うべきではありません。

> 家族で過ごす時間が月に3日くらいです。

十分です。あるだけいい、そう考えましょう。自分で仕事をしている人で、毎週2日も家族と遊べる人なんていないです。僕も旦那さんと同じ立場なのでよくわかります。

> あまりに仕事ばかりだと結婚したばかりなのに寂しくなります。

「あほー!ばかー!いい加減にしろーっ!」
……と、旦那さんがこれを見たら思うでしょう☆

「かまってもらうため」に結婚したのでしょうか? もし、そうだとするなら一生結婚するべきではないと思いますよ。その方がかまってもらえます。←ホント

お話の内容から、きっとねねさんは専業主婦なのだと思います。だったら、旦那さんが仕事をしてくれるおかげで、ちゃんと食べていけるのです。娘さんも美味しいもの食べて、おもちゃを買うことができるのです。旦那さんが働いてくれている分、家のことをしっかり守る、そういう志になって欲しいと思います。

> 結婚式、結婚指輪、結婚写真、新婚旅行といったものは何もなく、私から「写真だけは」と話しているところです。

これについてはお気持ちはわかりますが、本来は結婚する時にケジメとしてするものですよね。僕は「簡単でもいいので結婚式はした方が良い」とお勧めしており、そのアドバイスもご覧になっていたことだと思います。

でも、結婚する時にしなかったなら……それは、ねねさんのミスでもあるのです。元々、挙式をしない人はそれが必要だと思っていないのです。そういう人は、「仮にするなら、記念とか、ケジメの為にするものだろ? それが今になって写真だけ撮って何の意味があるの?」と考えるものなのです。

つまり、後にやろうとしてももっと難しくなるということです。彼が前向きに話を聞いているならお願いしてもいいですが、彼の気が乗らないなら過去のことに目を向けるのではなく、これからのことに目を向けましょう。結婚式の写真はないけれど……

・娘○歳の誕生日の記念写真
・旦那さんや自分の誕生日の写真
・七五三の記念写真
・結婚記念日○周年の写真

これらが、今からどんどんたまっていけば幸せなことでしょう。
そちらに目を向けて頂きたいと思います。

> 最近何もなさすぎて、幸せだなと感じる事が出来なくなっています。

これはもうメチャクチャです。
旦那さんの気持ちは、こうなってしまいますよ。

「プロポーズ、あの日に帰って、やめときたい」←サラリーマン川柳をアレンジ

思うのですが、以前離婚なさった原因に今回のような思考が絡んでいる可能性、すごく高いのではないでしょうか? 同じ失敗を繰り返さないように、目を覚まして欲しいと思います。

…………。

ねねさんの幸せボケぶりは第三者……と言いますか、特に婚活中の女性から見たら、「はあ!? あんたいい加減にしなさいよ!」と感じることだと思います。

僕が10年以上前からお伝え続けているように、
それくらい、女性って贅沢になる傾向が強いのです。

だから、です。
だから、今、婚活中の皆さんも、結婚したらほとんどそうなります。
だから、そうならないように、このお話をよく覚えておいて頂けたらと思います。

この度は、ご相談頂きありがとうございました。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
個別相談のご案内

マーチン先生の恋愛教室、生徒募集中
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


モヤモヤが晴れた感じです

2017/08/06 23:57
お便りをご紹介させて頂きます。ありがとうございました。

マーチン先生
今日はお時間とって頂き、ありがとうございました。
また、アドバイスをメールにまとめて頂きありがとうございました。

今日のお話で一番どきっとしたのは「言動が一致していない」という話です。これは恋愛以外の面でもやってしまっているのですが、自分もすっきりしないし、物事も前に進まない・・・宜しくない面ばかりだと気づきました。駄目な部分が分かったのはショックでもありましたが、同時に反省・対策も分かりましたのですっきりしました、良かったです。

彼からのアクションを待つ間どうしようと思いましたが、○○のアイディアをすすめる、仕事もちゃんとがんばる、そして恋愛の勉強など色々することがありますね!言うべきことを言う、もチャレンジします!

テーマは恋愛でしたが、自分の人生をどうすすめていくか、という話にもつながって得るところが沢山ありました。頭の中のモヤモヤが晴れた感じです。恋愛教室にも伺います!ありがとうございました。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
個別相談のご案内

マーチン先生の恋愛教室、生徒募集中
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


違和感は身を守る最大のレーダー

2017/08/03 15:00
こんな記事がありました。

私の10年返して…5千万円結婚詐欺
http://www.asahi.com/articles/ASK7G5359K7GUEHF007.html

内容は題名の通りです。なんともひどいお話なのですが、こういったお話はやはり「自分自身の身は、自分で守る」という意識が大切なんだなぁ……と感じます。今回では、

・結婚するまでお金の貸し借りはしない

という原則、ただ一点を守ればよかったのです。
マーチン宛のご相談でも、残念ながら結婚詐欺のお話は実例があります。「お店をやっているので(他で買う予定があるなら)ウチで商品を買って欲しい」「自分の婚約者としてパーティに出席して欲しい(そのために衣装購入を促される)」など、共通点は巧みな言い分で「お金を出す」ようになること。そして、

「どこかおかしい」「本当にいいのかしら?」と違和感を感じることです。

違和感は、身を守る最大のレーダーになります。
違和感を感じたら早めに家族やお友達、マーチン先生に相談して早期解決を。
そして、安心して婚活を頑張っていきましょう

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
個別相談のお申込み

無料相談掲示板 悩みの足跡
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


セックスレスは、表面ではなく中からの改善を

2017/08/02 12:01
[2897] かなえ

お久しぶりです。付き合い半年でスピード婚し、その後半年後にセックスレスになってしまったカナエです。去年の10月に投稿させて頂きました。その際はアドバイスどうもありがとうございました。

当時は結婚に夢を見過ぎていたせいか、、色々反省しました。相手との相違を受け入れることができずに別居まで至りましたが、悪いところは改めると言い、やり直すことになり結婚生活は続いています。そろそろ1年3ヶ月になります。

ひと月の別居後は、割と大きな喧嘩もしてしまってはいますが、今はそれなりに平穏な日々を過ごせている気がします。仲良く生活できるよう工夫するようにしてます。ただ、結局セックスレスは解消できないままです。そろそろ1年、毎日ハグやキスはしますが、挨拶程度で男女関係に至るまでにはいかないです。

風俗検索していたくらいなので性欲はあるはずだと思います。私はセックスレスが耐えられない時期から慣れてしまい、今は辛くはないですが、、一生このままでいいとは思いません。当時、何度か私からセックスレスの話題を出すのをとても嫌がって怒られたのと、またセクシャルな触れ方を一度した際に拒否 されたので迫る感じにすることもできません。

こういう状況を脱却する何らかのアドバイスを頂ければ幸いです。



かなえさん

こんにちは、マーチンです。
ご相談拝見いたしました。

そうですね、この問題はセックスレスの問題ではないのです。セックスレスはあくまで表面に出てきている問題にすぎず本質的な原因があるので、そちらを改善することが本当の解決につながります。それは、現状のかなえさんは旦那さんに「可愛がってもらえていない」ということです。ちょっと深くて厳しい話になりますが、愛されていない……そんな感じです。

わかりやすく例をあげますと、「にくたらしい相手」とセックスする人はいないですよね。今のお二人がそういう感じだという話ではなく、あくまでわかりやすい例えですが、そういう風に「抱こうと思えない状態」で「セックスレスを改善したい」といった話題を出されても……

> 当時、何度か私からセックスレスの話題を出すのをとても嫌がって怒られたのと、またセクシャルな触れ方を一度した際に拒否 されたので迫る感じにすることもできません。

こうなるのは当然だろう、ということなのです。
これを踏まえますと、かなえさんの反省点は下記の内容です。

> ひと月の別居後は、割と大きな喧嘩もしてしまってはいますが、今はそれなりに平穏な日々を過ごせている気がします。

え……それは、自分がそう思っているだけだと思いますよ(;_;) 別居した後に「割と大きな喧嘩」をするようではいけないと思います。1回大きな喧嘩をしたら、当分の間は「可愛くない!」と思われても仕方がないでしょう。しかもそれが別居をした後なら尚更です。「やっぱりコイツは変わっていない」と思われてしまう可能性が高いのです。

自分は喧嘩をしても翌日には忘れてしまう、ということだとしても、お相手が同じだとは限りませんし、それをお相手に望むのも自分勝手になってしまうでしょう。(それが難しくて別居になったわけですから)

関係の改善を望むなら、まずは「半年間は絶対に喧嘩をしない」ことを目標に取りんで頂くことが大事だと思います。そして半年できた後のお誕生日やクリスマス、結婚記念日などにいい雰囲気になれたら、そこから改善できる可能性があると思いますよ。

地に足をつけて、表面ではなく中からの改善をしていきましょう。
この度は、ご相談頂きありがとうございました。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
マーチン先生の恋愛教室、生徒募集中

無料 相談掲示板 悩みの足跡
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


私が犬を飼っていて保留に…

2017/07/31 21:43
[2900] みあ

初めまして、36歳 みあです。
HPを見て勉強になることが多く、ぜひ、ご意見をうかがわせていただきたいと思いました。

付き合って5ヶ月になる人がいます。彼は、離婚調停中(別居10年の果て)、2人の子供(10歳8歳)がいます。現在週に1〜1.5日の間隔で会えていて、彼の家で会うことが多いです。最初は一緒に暮らすことを彼が考えてくれていたのですが、私が犬を飼っていて、一緒に住むには犬付きであり、彼が犬嫌いあること。彼の調停がうまく進んでいないこともあり、保留になって話に出なくなりました。

会うのは仕事終わりの3〜4時間、6時間以上一緒に過ごせたことはなく、彼の家でご飯を食べてエッチして、家まで送ってもらうのが常になりました。私は犬を飼っているので絶対家に帰らないといけないため、お泊りはできません。日曜は彼が子供と毎週会うため、私とは絶対会ってくれません。

GW、連休、お盆休みなども、必ず子供と遊ぶことになっているため、私とはその間連絡すら取れなくなります。それを指摘しても話をはぐらかされたり謝るだけで、取り合ってくれません。

毎日必ずLINEをくれますし、彼都合でも会えているし、一緒に居れる時間があるだけいいと思っていました。ところが先日の連休直前、「子供たちと旅行に行ってくるから、土曜日会えない」とLINEがあり頭に血が上り、「当分LINEしてこないで」と返してしまいました。

マーチン先生のブログを読んで、離婚が成立していない内に贅沢になりすぎていると反省しています。ありがとう法等、出来ていなかったこともあるので、もう少し頑張りたいです。「当分LINEしてこないで」は言い過ぎたと思います。彼が私に向き合ってくれるようにするには、私はどう彼と向き合えばいいでしょうか。



みあさん

こんにちは、マーチンです。
ご相談拝見いたしました。

> ありがとう法等、出来ていなかったこともあるので、もう少し頑張りたいです。

厳しい意見になりますが、これは視点がズレていると思いました。今のままでは何をやっても改善はできません。その問題に気づいておられないのが、みあさんの一番の反省点だと思います。その問題とはこちらです。

> 最初は一緒に暮らすことを彼が考えてくれていたのですが、私が犬を飼っていて、一緒に住むには犬付きであり、彼が犬嫌いあること。

もしも、みあさんが犬を飼っていなかったら、この話が一気に進んで同棲できていた可能性があったと思います。僕は原則同棲はお勧めしませんが、今回の場合は有効だと思います(いつも申し上げる「臨機応変さ」が大事です)。

彼は今、離婚調停中ということでした。であれば彼の側にいることで、「早く決着をつけよう」と思ってくれる可能性が高まると思うのです。また、彼から提案してくれたということは……正直なところ、寂しかったのではないかと思います。

また今回は、単にタイミングを逃しただけでなく「彼からのヘルプ」をスルーした形になり、「彼のとっての みあさん」は格下げになってしまったのだと思います。「一緒に暮らしてもいい女」から、「まあ、普通に付き合ったらいいか、という女」になった感じです。「恋愛を実らせたいなら、ペットは飼わない方がいい」これは10年以上前から、メルマガにも書いたことがあります。

恋愛体質のつくり方
http://archives.mag2.com/0000052108/20070327100000000.html

恋愛体質のつくり方 その2 〜人生は今の決断が今後も真実〜
http://archives.mag2.com/0000052108/20070331000033000.html

詳しい話は上記をご覧頂きたいのですが、僕はペットを飼ってはいけないとか、そんなことを言うつもりはありません。ただ恋愛をする場合、不利になることが多いということです。柔軟に動ければ良いのですが動けないことが多く、みあさんも、まさにそうなっています。下記ですね。

> 私は犬を飼っているので絶対家に帰らないといけないため、お泊りはできません。

これ、全然「お泊りをしよう」と努力していないです。また、自分がそんなことだから、彼がこうなっても↓↓文句言えるはずもないのですが…

> 日曜は彼が子供と毎週会うため、私とは絶対会ってくれません。

↓↓文句言いまくりです。

> GW、連休、お盆休みなども、必ず子供と遊ぶことになっているため、私とはその間連絡すら取れなくなります。それを指摘しても話をはぐらかされたり謝るだけで、取り合ってくれません。

これでは恋が実るわけないのです。
「犬と子供、どっちが大事?」と考えたら、さすがに議論の余地なく子供です。みあさんがペットを大事にするなら、それ以上に彼がお子さんを大事にして当然なのに、そこには考えが及んでいないように感じます。

こうして見るに改善点は、「ペットを飼っているから仕方がない」と、それを前提に全てを考えていることです。彼との関係を望むなら、まず自分です。まず自分から、歩み寄ることが必要なのです。

…………。

今の状況は厳しすぎると思いますが、それでも頑張りたいと思うなら有効だと思える方法はただひとつ、ペットを手放すことです。それ以外にありません。だって、それがお二人の歯車が噛み合わなくなった原因ですし、彼は犬が嫌いなのですから。

そして、彼の家でご飯を食べるなど雰囲気のいい時に、「そう言えば、もうワンちゃんいなくなったんだよ。実家にひきとってもらったんだ」という感じで、伝えてみることだと思います。これで、彼のみあさんを見る目が変わったら……という感じです。

厳しいお話が多かったかと思いますが、参考にして頂けたらと思います。
この度は、ご相談頂きありがとうございました。

2017/07/31 wrote

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
個別相談のご案内

無料 相談掲示板 悩みの足跡
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

マーチン先生の恋愛教室/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる